ドラえもん党・出来杉派 ~D.D.のお金ブログ
株式からアフィリまでお得になる話をこまごまと。
プロフィール

d_d-

Author:d_d-
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Eトレード証券へ入金 …でミスった_| ̄|○
BBタワーの売却代金を大和からイートレード証券へ
移すと前々から言っておりましたが,金曜に約定したこの
取引の受渡日は5日の水曜日。
イートレード証券に入金できるジャパンネット銀行(JNB)には
今,いくらか残高があるので,ここから入れてみようと
思ったのですが…。



JNBのホームページのほうから手続きしてはいけなかったんですね。
イートレード証券はみずほコーポレート銀行,三菱東京UFJ銀行,
三井住友銀行,スルガ銀行に専用の口座があるんで,
JNBの「振込」で三井住友の口座に入金したら,
振込手数料262円かかってしまいました。
なまじ即日振込だから取り消しもきかないときてる。

この上記銀行の専用口座ってのは,ここに入金したら,
そこから無料でEトレードの口座に移し替えることができるということだった…。
なので,JNBに残高があれば,Eトレードの画面から操作して
「即時入金サービス「JNB smart」」で入金すれば手数料無料
しかもむちゃくちゃ簡単でできたんですね。
銀行のほうの画面を開ける必要なんか全然なくて。

なので,JNBから三井住友に振り込んだ15万円,
即Eトレード証券の口座に入っているわけではなく,
Eトレードに移し替えないといけない。
それをしようと思ったら…
三井住友は日曜夜9時から月曜朝7時までサービス停止でやんの。
本当に気をつけないといけないですね。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログへ。

で,現物株売買手数料が約定1件50万円まで472円(税込。以下同),
100万円まで840円のEトレード証券。
※アクティブプランなら1日50万円まで525円・100万円まで945円
大和証券だと約定料金が0.36225%・最低手数料が1,050円(約定約29万円まで)ですから
約定50万円の場合,大和は1,811円に対しEトレードは472円。
大和も三菱UFJ証券(元ユニバーサル→つばさ→UFJつばさ→UFJ)
よりは安いですし,数年前のレベルよりは数段下がってるわけですけど
何ヶ月も待ってようやく1万,2万の利幅を稼いでる身としては
往復手数料で利幅を10%単位で引かれてはたまったもんじゃない
(税だって別に引かれるわけですし)んで,この価格はありがたい。



E*トレード証券


松井証券

松井証券も今日4月3日から1日の約定金額ごとの手数料体系を
改定しましたが10万円まで手数料無料
30万円まで315円,50万円まで525円,
100万円まで1,050円ですか。こりゃすごい。
これまで10万~300万円が一律3,150円でしたからえらい変化です。

また,EトレードはS株の扱いがあるってのも面白いですね。
ネット証券と比べての従来大手証券会社の魅力の1つが
ミニ株を扱っているということ,
中でも三菱UFJや大和は野村に比べて取り扱い銘柄が豊富
なのが強みでしたが,Uは注文が午後5時を過ぎたら約定は
翌々日になってしまうというひどいデメリット(それで
結果的に得する場合もあるのですが)があるんですよね。
大和は,日付が変わるまでに注文すれば翌朝の約定になりますし
ミニ株の手数料が525円からなので約14万5千円までは
525円でいけてなかなかよかったんですけど,
EトレードのS株は使い勝手ではその上をいきますね。

・最小取引単位が,ミニ株が単元株の10分の1なのに対して
 S株は1株単位。(100株単元の銘柄なら1~99株)
・取引時間が朝10時半までの注文なら当日後場始値で約定
 (15時半まで受注停止なのでお昼休みの注文はできません)

ただし,取引手数料は最低額が525円で大和と同じですが
料率が1.575%なのは数年前のミニ株のレベル。
少額取引から始める入門者向けのサービスといったところでしょうか。
最低手数料からして単位株の手数料を上回っていて,
33,333円以上の取引だともうその額を超えてしまうんですよね。
10万円の約定で手数料1,575円か…。
ミニなら大和ですかね。
よっぽど急に株価が変動する際に
確実につかみたい場合とかなら別ですが。
※夜9時半~0時の注文だと大和は翌朝の約定,
S株は翌日後場始値の約定という違いもあります(同じ日なら
僕にとっては微妙な差でそんなに問題にはならないですが)。




オンライントレード比較サイト!


スポンサーサイト

テーマ:証券会社 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ddmoney.blog36.fc2.com/tb.php/58-b31cf360
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。