ドラえもん党・出来杉派 ~D.D.のお金ブログ
株式からアフィリまでお得になる話をこまごまと。
プロフィール

d_d-

Author:d_d-
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふたりはプリキュアMaxHeart最終回&SplashStarオープニングイベント
『ふたりはプリキュアMaxHeart』が最終回ということで,
先週の後半と今週の全部,4歳の娘と見ました。
要するに幼児雑誌や絵本,そしてお正月映画では見てきたものの
本体であるテレビ放送については,
テレビを見るのが習慣になったらよくないからということで
一切見てなかったんですよね。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログへ。

結局,この2週で見たのはほとんど戦闘シーンばかりで
おどろおどろしい色彩の場面の連続に,ごく低年齢層の子どもが見るには
ちと刺激が強いかなという感じでしたが,
主人公の絵柄・キャラ設定など,
『セーラーム●ン』『レ●アース』みたいに
最初からマニアをターゲットにしてゴールデンタイムに打って出た
アニメと比べると,安心して見られる,好感のもてるアニメだったと思います。

・制服がブレザーで,戦闘コスチュームはミニじゃない。
 『セーラ●ムーン』は業界では「キャバクラアニメ」と呼ばれてたっていいますからね…。
 あのアニメでパンチラがあったかどうか知りませんが
 (あったとしても年に数回程度でしょうが),『プリキュア』は
 そういうの厳禁だったといいますし。

・なぎさ(ブラック)はラクロス部のキャプテンで
 ほのか(ホワイト)は科学部の部長,明るく楽しい学校生活で
 小学生以下の子が,大きくなって上の学校に進むことに
 あこがれや夢をもてる。

・2人の友情が大きなテーマ。
 多少の行き違いで仲違いしそうになることがあって
 プリキュアとしてのコンビネーションに影響したりするけど
 最終的には誤解が解けていっそう友情が深まる。
 まわりの友達も2人の友情を信じて暖かくそっと見守り,
 作品中の世界の雰囲気が非常にいい。
 
形はだいぶちがいますが,雰囲気的には,約2回り前になりますが,
同じく日曜朝のアニメだった『ミンキーモモ』を思い起こさせます。
※演劇部の奥井先輩,「ミンキーモモが見れないじゃないかよ!」と言って
 日曜練習にブーたれてましたっけ…天才肌で練習嫌いという
 漫画に出てきそうな男子部員でしたw。

あのアニメ,『ふしぎなメルモ』よろしく小さい女の子が魔法で大人に
なる設定で,視聴者の子どもたちが大人になることに夢を持てるような
話だったと思います。毎回変身呪文とともに出てくる「アダルトタッチ」という言葉も
変な意味のない本当の「大人」という意味でしたしw。

あの話,最終回はかなり暗い結末だったように記憶してますが
(その放送を見たかどうか記憶してませんで,筋をどこかで読んだかと)
『プリキュアMaxHeart』の最終回は,また底抜けにハッピーエンドでしたね。
地球がまるごとメチャメチャになったってのに
なんの疑問もなく卒業式迎えちゃってw。
夢の世界だったのでもなきゃ説明がつきませんが,現実オチ。
理屈でつじつま合わせようってのが野暮な話ですね(^^)。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログへ。

で,来週から始まる『ふたりはプリキュアSplash☆Star』

今日,かみさんと娘でオープニングイベント見に行ってます。

「さらにふたりがプリキュア・セーラームーン商法か?!」(1/13)でも書きましたけど,
コスチュームが変わることはもちろん,主人公自体が変わるんですよね。
グッズを更新して儲けるセーラームーン商法というより,
シリーズ化して話の大筋パターンをそのままに総取り替えする
仮面ライダーorタイムボカン商法でございますわね。

東映アニメーション 予告ページ
主人公は日向 咲(ひゅうがさき=キュアブルーム)と美翔 舞(みしょうまい=キュアイーグレット)。
予告スポットを見る限りですと,若干絵柄が幼めにシフトしているのかな?
変身後の髪型がかなり派手になっていて

地球丸ごとぶっこわすくらいの戦いを繰り広げたあとで話をつづけようとしたら
同じ主人公にもう一度新たな戦いをさせるというのは酷な話で,
全てを一旦リセットして「同じ顔だけど違う人」という主人公と舞台で話を引き継ぐのは
コンテンツの有効活用,
ビジネスモデルとしてはしごく妥当なところでしょうね。
あとは「劣化コピー」「縮小再生産」にならないよう
質の高い作品を送り出してもらうだけですね。
『Zガン●ム』『ZZ』…いやいやいやいや。商売としては大成功でございますから。



ふたりはプリキュア 2006年度 カレンダー

エトワール(ハゴロモ)

←これ,どうすんのよ?
このアイテムの詳細を見る


そうそう,このブログは「お金ブログ」ですから,
ちなみに株関係もちょっと。
東映アニメーション(→ホームページ →株価)の株を100株保有してますと,
有名作品のクオカード2000円分が株主優待でもらえるんです。
(新作2作品(株主優待限定の書き下ろし)なつかしの名作2作品の合計4作品×500円カード)
その100株を買うのにいくらいるか…

935,000円(+証券会社手数料)。  _| ̄|○ 高ぇ・・・

1週間前に一度見たときは84万円でそれだけでも白旗状態でしたが
たった1週間でさらに10万円アップ。
株って怖いですね…。

※ABC朝日放送「ふたりはプリキュア」公式ページ

※劇場映画「ふたりはプリキュア」公式ページ

※バンダイ「ふたりはプリキュア マックスハート」公式ページ

東映アニメBB




















ふたりはプリキュア 1
ポニーキャニオン
ふたりはプリキュア Max Heart 1映画ふたりはプリキュア・マックスハートふたりはプリキュア ビジュアルファンブック Vol.2
講談社
魔法のプリンセス ミンキーモモ DVD-BOX1
ジェネオン エンタテインメント
ふしぎなメルモ 1 チッチャイナ国のとりこのまき (1)
手塚 治虫
小学館
仮面ライダー VOL.1

東映
ヤッターマン DVD-BOX1
ジェネオン エンタテインメント

スポンサーサイト

テーマ:アニメの感想・キャプ - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント
はじめまして。
atuwoと申します。クラビット長期保有してます。中長期で保有されるようでしたら、相互リンクをお願いできれば幸いです。トラックバックさせていただきますが、ご迷惑のようでしたら、コメ欄にその旨お伝えいただければ。ぶしつけなお願いですが、宜しくお願い申し上げます。
【2006/01/29 19:03】 URL | atuwo #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ddmoney.blog36.fc2.com/tb.php/27-4a1fc364
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ビルゲイツに学ぶ用水路

米マイクロソフト社会長のビル・ゲイツ氏。 「生存中に、富の半分近くを寄付するつも... 金持ちPAPAのぎむ教育的株式学校【2006/01/29 14:29】

デイトレ批判ってどうなの??

ども、昨日の食事が朝=カ~ル・昼=カ~ル・夜=ウカ~ルだった、栄養バランスに気を使う男こと、atuwoでございます。もちろん、チーズ味。だって、安売り(86円)だったんだモン久しぶ GU!GD!クラビット!【2006/01/29 19:04】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。