ドラえもん党・出来杉派 ~D.D.のお金ブログ
株式からアフィリまでお得になる話をこまごまと。
プロフィール

d_d-

Author:d_d-
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「日経マネー」優待狙い目銘柄
TOPIX 1,704.28 +13.96
日経平均 16,551.23 +90.55
京都銀(ミニ)    1,413 +9
大和証G(ミニ)   1,390 -25
インテリジ    326,000 +6,000
アバコーポ(ミニ) 11,370 -60
JSR(ミニ)    3,450 +40
プロトコポ     1,620 -
HOYA(ミニ)   4,710 -20
クラビット(ミニ)  3,140 -330
ターボリナ    202,000 -28,000
ソニー(ミニ)    5,850 +50
サンクスジ      857 +2
ワタミ        1,955 +8
合計: 2,866,400 +846,710

ワタミ,買いました。

前々からその将来性(外食産業から介護業へ進出…実は応用できる点が多い)
渡邊社長のパーソナリティに好感を持っていた点もありましたが,
いきなりふんぎったのは,『日経マネー』の「優待・配当最強グランプリ」
で同社の優待が取り上げられていたのがきっかけでした。
安易すぎ。
この1年で,株価倍ですよ。
1年前に3単位くらい買っておいたら1株売って,タダ同然で毎年配当・優待を享受…
いえいえ,会社が(経営ポリシーや業績で)信頼を裏切らないかぎりずっとHOLD,
むしろ買い増していきたいとさえ思っておりますよ。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログへ。

ワタミは同誌の同特集で外食部門1位。
100株単位=20万円弱で,
配当1,000円(-税)と
1,000円の優待券6枚(居食屋「和民」・「和み亭(なごみてい)」・「ゴハン」・
「わたみん家(ち)」・「TGIフライデーズ」国内全店舗で使用可能
ただし金・土・祝は不可。産直品、NPO法人スクールエイド・ジャパンへの寄付も可)
計7,000円相当の実入りがあるわけですね。

ちなみに食品部門では
1位…カゴメ(実は私持ってます。個人というより家計扱いなので
   このblogのPFには載せていませんが)
2位…新日本建物
   (7万円台で買えてワイン1本。2年以上の長期保有株主には
    待遇アップ)
3位…キューピー(カゴメより若干株価が安い分お得?)

エンタメ部門ではサンリオやオリエンタルランド(東京ディズニーランド)が
ランクされていました(これは配当・優待利回りというより限定品の希少価値とか
好みが大きいですよね)。
このブログで再三とりあげました「ふたりはプリキュア」の東映アニメは
ランクに入っていませんでした(^_^;)。
利回りとしては悪すぎますしね(また株価上がってどんどん手が届かなくなっていく…)。

このほか,この特集で目に留まった銘柄は
アールビバン(JASDAQ:7523)…100株以上
    (1)タラサ志摩ホテル&リゾート宿泊無料券(2名1室) 1枚
    (2)タラサ志摩ホテル&リゾート平日限定無料宿泊券(2名1室) 1枚
    (3)タラソテラピー20%割引券(同伴者含め1回限り) 1枚
   これ,けっこうすごくないですか?無料ですよ無料!
   ※当然のごとく繁忙期(GW、夏休み期間、年末年始)&メンテ期間は使用不可ですけどね)
   この特集で採点&解説をしていた株優待の達人さん「永久ホールドしたい」
   とコメントしているのもうなずけます。

フコク…お米3kg。魅力的ですけど,今,うちはあまりお米を買わないんで
   即狙うということにはならないか。

スターバックス (ヘラクレス:2712)も
 5万円台で買えるお手軽さがけっこういいですよね。
 (1株だとドリンク券2枚。種類・サイズ・オプションに制限無し)
 利回りでいくと配当が100円,優待込みでも2%は届かないかな?
 こちらも昨年9月頃までは3万円強の株だったんですが急騰しちゃいました。

あと,うち,けっこうマクドを利用する機会が多くなっちゃったんで
日本マクドナルドHD(株) (JASDAQ:2702)も気になります。
  優待食事券…1冊にバーガー類、サイドメニュー、飲物、3種類の商品の
    無料引換券が1枚になったシート6枚
    100株以上:1冊/300株以上:3冊/500株以上:5冊
  配当と優待合わせたら利回り3%前後か?!
この上げ相場の中で逆にだいぶ安くなってますからね~。
かなりお手頃圏に来ている気はしますが
底に来ている気はまだしないw。
優待分より値下がりされたら話にならないんで
チャンスを逃さぬよう気を付けながら,様子見ですね。

にほんブログ村 株ブログへ

にほんブログ村 株ブログへ
初めてでも安心!株はじめるなら、「あるじゃんnet」byリクルート
オンライントレード比較!複数の大手証券会社の商品やサービスの徹底比較。
得するお金の情報誌「あるじゃん」提供です。

[READ MORE...]
スポンサーサイト

テーマ:注目銘柄 - ジャンル:株式・投資・マネー

ふたりはプリキュアMaxHeart最終回&SplashStarオープニングイベント
『ふたりはプリキュアMaxHeart』が最終回ということで,
先週の後半と今週の全部,4歳の娘と見ました。
要するに幼児雑誌や絵本,そしてお正月映画では見てきたものの
本体であるテレビ放送については,
テレビを見るのが習慣になったらよくないからということで
一切見てなかったんですよね。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログへ。

結局,この2週で見たのはほとんど戦闘シーンばかりで
おどろおどろしい色彩の場面の連続に,ごく低年齢層の子どもが見るには
ちと刺激が強いかなという感じでしたが,
主人公の絵柄・キャラ設定など,
『セーラーム●ン』『レ●アース』みたいに
最初からマニアをターゲットにしてゴールデンタイムに打って出た
アニメと比べると,安心して見られる,好感のもてるアニメだったと思います。

・制服がブレザーで,戦闘コスチュームはミニじゃない。
 『セーラ●ムーン』は業界では「キャバクラアニメ」と呼ばれてたっていいますからね…。
 あのアニメでパンチラがあったかどうか知りませんが
 (あったとしても年に数回程度でしょうが),『プリキュア』は
 そういうの厳禁だったといいますし。

・なぎさ(ブラック)はラクロス部のキャプテンで
 ほのか(ホワイト)は科学部の部長,明るく楽しい学校生活で
 小学生以下の子が,大きくなって上の学校に進むことに
 あこがれや夢をもてる。

・2人の友情が大きなテーマ。
 多少の行き違いで仲違いしそうになることがあって
 プリキュアとしてのコンビネーションに影響したりするけど
 最終的には誤解が解けていっそう友情が深まる。
 まわりの友達も2人の友情を信じて暖かくそっと見守り,
 作品中の世界の雰囲気が非常にいい。
 
形はだいぶちがいますが,雰囲気的には,約2回り前になりますが,
同じく日曜朝のアニメだった『ミンキーモモ』を思い起こさせます。
※演劇部の奥井先輩,「ミンキーモモが見れないじゃないかよ!」と言って
 日曜練習にブーたれてましたっけ…天才肌で練習嫌いという
 漫画に出てきそうな男子部員でしたw。

あのアニメ,『ふしぎなメルモ』よろしく小さい女の子が魔法で大人に
なる設定で,視聴者の子どもたちが大人になることに夢を持てるような
話だったと思います。毎回変身呪文とともに出てくる「アダルトタッチ」という言葉も
変な意味のない本当の「大人」という意味でしたしw。

あの話,最終回はかなり暗い結末だったように記憶してますが
(その放送を見たかどうか記憶してませんで,筋をどこかで読んだかと)
『プリキュアMaxHeart』の最終回は,また底抜けにハッピーエンドでしたね。
地球がまるごとメチャメチャになったってのに
なんの疑問もなく卒業式迎えちゃってw。
夢の世界だったのでもなきゃ説明がつきませんが,現実オチ。
理屈でつじつま合わせようってのが野暮な話ですね(^^)。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログへ。

で,来週から始まる『ふたりはプリキュアSplash☆Star』

[READ MORE...]

テーマ:アニメの感想・キャプ - ジャンル:アニメ・コミック

1/27 週末持ち株状況
TOPIX 1,690.32 +47.03
日経平均 16,460.68 +569.66

京都銀(ミニ)    1,404 +71
大和証G(ミニ)   1,415 +66
インテリジ    320,000 +2,000
アバコーポ(ミニ) 11,430 +380
JSR(ミニ)    3,410 +130
プロトコポ     1,620 +57
HOYA(ミニ)   4,730 -
クラビット(ミニ)  3,470 -130
ターボリナ    230,000 -9,000
ソニー(ミニ)    5,800 +720
サンクスジ      855 +9
合計: 2,693,700 +872,810
(前日比+69,950 =2.59%)
(先週週末の含み…+736,510)

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログへ。

◆ソニー,前日のビッグ上方修正を受け,前日比14%もの上げ!
これだけの大企業で信じられないくらいの上げですね。

UBS証券では同社株の投資判断を「Reduce2」から「Neutral2」
ゴールドマン・サックス証券は「インライン」から「アウトパフォーム」
三菱UFJ証券では「3」から「2」
に引き上げたそうです。

「ソニー効果」に米株高や円安が重なって,市場全体が今日も上がりました。
ライブドアショックさえも「終わってみればタイミング的にいい調整だった」
という人が出るくらいですからね。

ソニー効果で日経平均一段高、CPIプラスも追い風材料に(ロイター)

◆大和証券Gが3四半期決算,最終益2.5倍で高値更新

◆売っちゃった銘柄のその後(カッコ内は売値)
SUMCO  6,380 +270 (6,100)
鳥越粉     975 +7  (918)
SBIHD 77,100 +4,200(66,200)
MEX   133,000 -3,000(189,000)
ソフバンク  3,670 +100 (3,440)
タナベ経    969 -3  (985)

ソフトバンクはずっと人気に理由がつかないで持ってたんで,
売った後上がってもべつに構いませんが,
鳥越を一時的に下げたその値で投げ売りしちゃったのはガッカリ
(額にしてみれば小さいもんなんでいいですけどね)。

SBIも,売ってしまったのはまずったな…。
2株なんで売値と時価の差は2万2千円くらいですが,
おととしくらいまで,ミニ株で10万円分くらいずつ売り買いしてた頃は
この2万円の益を出すのに四苦八苦してただけにね…。
買値が37,650円(2005/7/20)で益は出してるんで欲を言ってもしかたないですが。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログへ

オンライントレード比較!byリクルート

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

ソニーサプライズ&クラビ分割(祝)
TOPIX 1,643.29 +24.83
日経平均 15,891.02 +240.02

京都銀    1,333 +3
大和証G   1,349 +122
インテリジ 318,000 -4,000
アバコーポ 11,050 +210
JSR    3,280 +70
プロトコポ  1,563 +13
HOYA   4,730 +140
クラビット  3,600 +440
ターボリナ 239,000 +6,000
ソニー    5,080 +130
サンクスジ   846 +4
合計: 2,625,750 +804,860
(前日比+44,950)

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログへ。
クリックお願いします m(_ _)m

昨日はHOLD中の全銘柄が前日比プラス,
その1/25に,ターボリナックス1株を買い,ソニーミニ株40の買いも約定しました。

◆ソニー,2005年度通期連結業績予想について
営業損益を従来予想200億円の赤字から1000億円の黒字に上方修正
ですか。
ごっつい上方修正ですね。

その他,
◆クラビット,4/1付の株主に1対2の株式分割を発表,
 一時S高(500円)に。

◆HOYA,大和総研がレーティングを新規「2」に

◆JSR,広い温度領域で発電可能な燃料電池用電解質膜を開発

と今日はけっこういいニュースが出てきました。

ソニーの上方修正のニュース,
更新時間が晩以降のものしか見受けられないんですが
株式市場閉まったあとの発表なんでしょうか?
だったら明日が楽しみ…(^^)

にほんブログ村 株ブログへ
この記事が悪くなかったというかたはクリックお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 株ブログへ

オンライントレード比較!byリクルート

テーマ:注目銘柄 - ジャンル:株式・投資・マネー

堀江氏逮捕から2日明け(ターボリナックス!)
堀江氏逮捕から2日明け

「大きくなったよライブドア,時価総額8000億円~♪」と
つい先々週までこの世の春を謳歌していたライブドア,
連日2億株もの売り注文が殺到し,まるまる1週間,
いまだ売買が成立しないまま5分の1の気配値まで下落してしまいました。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログへ。

もともとライブドア自体については実体のない会社だと思っていましたから
おおまけにまけても適正価格は10分の1の70円台,
これまでも,そしてこれからも株を買う気はありません。
しかし,
そこらじゅうのテレビ番組で「上場廃止で紙切れになる」と
言っているのは「アホか」と思いますね。
上場廃止になれば売買が難しく,できたとしても税金関係の扱いが不利といった
問題は生じますが,会社の株主としての権利は保持されます(無配なんで
当座の金銭的収入は何も生み出さないのが悲しいところですが)。

また,本業のはずのポータルサイトやネットショッピングの稼ぎがしょぼいといっても
億からの金を稼いでいるわけですし
(イメージダウンで広告主などは早くも逃げ出してますが)
本体は虚業でも,傘下企業にはけっこう優良な会社も多く,
ライブドア株を買えば自動的に同社が持っているそれら関連企業の株の
持ち主にもなるということですから,手頃なところで買い手がつきますわね。

そう思っていたら,東証がライブドア株の取引時間を午後の90分間だけに制限。
こちらも,そろそろライブドア株の売買が成立して激しい売り買いが交わされる
ことに対応策を打ち始めたということですね。
皆,「そろそろ…」と思い出しているようで,考えていることは一緒のようですね。

その上で,ライブドアに手を出してみるか,
株なんてこりごり…と手を引くか,
ライブドア以外なら大丈夫と買いを入れるか,
今回のようなパニックは長期保有においては調整にすぎないと静観するか…
というふうに,実際にどう動くかは人それぞれですよね。

私は,ターボリナックスに買いを入れました。
昨日,My Yahooに登録してある「週刊ポスト051021」銘柄のリストを見て
全面高の顔ぶれの中に含まれていた同社についてみてみると,
24日こそ29,000円高の229,000円といってもそれまで5日連続ストップ安。
ライブドアの子会社ということで売りたたかれまくっていたということですが,
同社のホームページを見ると,
・ライブドアへの売上高は10%未満で,今後ライブドアの事業に支障が出ても
 ターボリナックスの業務遂行に影響はない。

・ターボリナックスが巻き添えで上場廃止になることはない。

・昨年8月の上場で調達した約9億円の資金は,設備投資に充当する予定であるが
 現在コマーシャルペーパーとして運用されており,預貯金と合わせると11億円以上の
 手許資金があることになり,手元流動性に問題はない。
 そもそも,H16年12月期もH17年も営業キャッシュフローはプラスである。

・ライブドアとの株式交換は適正である。
・ライブドアから株式を譲り受けたLinux投資事業組合は株式交換には
 介在しておらず,問題となっている投資事業組合とは別物。

・中国国家イノベーション基金から助成金115万人民元を獲得、
 四川省における大型案件獲得など、中国政府機関ならびに大手企業との
 良好な関係を堅持し、中国市場におけるデファクトスタンダードとしての地位を
 さらに強化したことを発表。

 ※中国南西部の経済、政治の中心である四川省において、四川省衛生庁、
  四川移動(四川モバイル)、四川網通(四川ネットコム)の政府機関ならびに
  大手通信事業者に、サーバーOS「Turbolinux Server」とクラスタソフトウェア
  「TurboHA」を組み合わせたシステムが相次いで採用された。
  いずれのシステムも1000万人規模の大量アクセスと高い負荷が発生する
  基幹業務システムで、Turbolinuxによりミッションクリティカルな
  サーバーシステムを実現しました。

  *出典:IDC China Linux 2005-2009 Forecast and Analysis
   IDCが中国リナックス市場に関する調査を2001年に開始して以来、
   ターボリナックスは中国内サーバー市場において4年連続トップシェアを獲得
   しています。

といった発表を24日だけで立て続けにUp。
同夜のニュース番組に社長が出ていた,好感を持ったという話が
掲示板にも見られましたし,事業の将来性や財務の安定性とも
特に問題ないから今回の暴落は買いのチャンスなんじゃないかな…
甘いかな?

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログへ

後場も引けました。
あら,ターボリナックス,

[READ MORE...]

テーマ:株式売買記録 - ジャンル:株式・投資・マネー

堀江逮捕から一夜明け
昨日の下落はすさまじかったですね。米株安が直接の原因なんでしょうが,
ライブドア不安が蔓延していたというか,
堀江貴文社長の逮捕を予見しているかのような落ち込みぶりでした。
で,戦争でも始まってしまえば株は上がるという過去の例にもれず
今日はほぼ全面的に反発してますね。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログへ。

日電産 9,500 +40
村田製 7,440 -50
任天堂 16,110 -70
ローム 12,360 +220
オムロン 2,695 +15
京セラ 8,910 +60

村田,任天堂は下げてますが,もともと全然落ち込んでなかったんですからね。
逆にオムロンはわずかに戻してますが,一連の流れとしては元気ない。
もう1~2週間待てばけっこうおいしい値で拾えるかも。

日本電産は,9500円という値段だけからみるとお得感がありますが
年末の2ヶ月間でどどっと上がった株価が,
年が明けてからぴたっと1万円強の値段ではりつき(しかも日足はほとんど陰線)
そこへ先週からのガタガタですから,ちょっと上昇パワーが切れているかもしれません。
もう少し調整が起こるのを待つべきか…。

インテリジ 301,000 +20,000

昨日の30万割れはマジでやばかった…。
ボックスの上値を突破したと思ったら先週のライブドアパニックと
同調して利確売りやら拾い買いやらでガタガタ値が動きましたから
もろ高値圏の状況。
そして昨日とうとう一気に30万割れですから。
下げると拾って下支えしてくれる人がいるのはいいですが
ちょっともうボックスのピークを過ぎてしまったかな…
35万に達したのはたった2日だけでしたが,あそこで差して売っておく気も
少しはあったのに…急に上がると欲目が出て絶好のチャンスと思っても手放せない。
修行がたりませんね。

DNA 332,000 +27,000

DeNAが,今日は反発していますが,
それまでマザーズ関連ということで強烈に落ち込んでいた
下げ幅がすさまじいですね。
45万円間近から1週間で一気に30万近辺まで下げ,
12月下旬からの上昇分をすべてはき出してしまいました。
単にマザーズだからというだけで下げたにせよ,この下げの勢いのすごさ,
なかなかもとの40万超のレベルまでもどすには難しいか…。
ただし短期的には1,2割反発するのは軽いかなと思ったりするのですが,いかがでしょう?

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログへ




━━☆★5万円から始められる!ひまわり『ファンド for you 2005』★☆━━

テーマ:注目銘柄 - ジャンル:株式・投資・マネー

次は何を買おう? 京都6Star銘柄
先週のライブドアパニックでクラビとMEXを投げ,
SBとSBI,SUMCOの3Sも利確してだいぶ銘柄数がすっきりした私,
現金がかなりできたということで,
再投資先をどうしようかというところです。
この先,相場自体がもうどうにもならない状況だというなら
現金でもっているのが最善ですが,今のところはさほど危険ではなさそうと判断。

理想としては,これから何倍・何十倍に成長するような
将来の楽しみな若い企業のStockholderになりたいところですが…

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログへ。
一瞬でランクの1面(50位以内)から落ちましたが踏ん張って53位。

京都に住んでいるとやはり京都企業の存在感は大きく,
やっぱ強いなあと思いますね。
中でもメーカー。京都6STARSとでもいいましょうか,
これから仕込もうと思ったらまずは盤石なこのあたりから
いっておくべきかなと思っています。

任天堂 16,000円 (連結PER 27.49倍/配当利回り 1.86%/ROE 9.65%)
ローム 12,560円 (連結PER 32.92倍/配当利回り 0.72%/ROE 6.20%)
日本電産 9,870円 (連結PER 34.61倍/配当利回り 0.40%/ROE 21.46%)
京セラ  9,090円 (連結PER 24.35倍/配当利回り 1.10%/ROE 3.94%)
村田製  7,920円 (連結PER 33.88倍/配当利回り 0.76%/ROE 6.59%)
オムロン 2,780円 (連結PER 18.85倍/配当利回り 0.85%/ROE 10.40%)
※いずれも100株単位。価格は1/20終値Yahooファイナンスより。
 PERなどデータは予想ベースで大和証券HPより(東洋経済データ)。
 
任天堂は,すごいですねぇ。
家庭用ゲーム機の可能性について,もうそんなに画期的な新しいものは
できないだろうと思っていたら,ニンテンドーDS,あれはすごい。
「脳を鍛える大人のDSトレーニング」「えいご漬け」など
ライトユーザーっつか,完全にこれまでのゲーム機なら
いらん層をバッチリ開拓したわけですから。
私は03年「ゲーム株は秋に買ってクリスマス商戦後に売ればたいてい上がる」
法則に従って秋に10月17日に8780円で買い,翌2月頭に10,440円で売ったのですが
その年6月に12,000円台のステージに上昇,その後ずっと12,000円弱の
圏内で推移してたのですが今年9月に13,000円のステージに,
12月に14,000弱,そして年明け一気に16,000円にタッチしてきました。
この勢い,ちょっと今からでは乗り遅れた感がありますが,
現時点でもPER,配当利回りとも悪くないのがすごいですね。
 →任天堂ホームページ

ライブドアの騒動で,対照的な感じがするのが日本電産
同じM&Aで急激に膨張してきた企業ではありますが,
こちらは,技術はあるけど経営がまずくてつぶれそうな会社を買い取って傘下におさめ
ほぼ100%の確率で立て直しに成功するという,
もっぱら己の儲け(連結利益を上げて時価総額を高めるなど)のために
買収に買収を重ねてきたホリエモンとは根本的な違いがあります。
それに本業のものづくり自体が絶好調ですから。
精密小型モーターのトップメーカーで生産フル稼働状態。設備投資も積極的で
これからはかつての日本のものづくり精神を世界で唯一残している(と思う)
ベトナムを中心に進出。
2010年の連結売上高1兆円に向けて順調に躍進している企業です。
株価は9月の1対2分割を境にそれまでの6千円前後から急伸,
年明け一気に1万円到達。時価総額1兆4千万すか。
メリルリンチは業績予想を上方修正,目標株価12,000円だそうです。
 →日本電産ホームページ
 ※東証の2005年度ディスクロージャー表彰企業7社の中に
  日本電産がオムロンとともに選ばれました。

村田製作所も目下受注絶好調。
セラミックコンデンサで世界トップ,携帯やパソコンに欠かせない部品を押さえ
近距離無線通信のブルートゥースも,携帯電話への総裁率・搭載数アップ
(世界で8億台以上との推計も)で大幅な伸びが期待できるとのこと。
新事業開拓や,関連事業を伸ばすためのM&Aも積極的に展開するとのこと。
株価の動きは日本電産と似通った動きをしていますが
9月までの5千円台から数回の波を伴いつつ現在8千円弱。
PERや配当利回りからいけばこちらのほうがやや出遅れ気味で
手を出すなら若干こっちのほうが伸びしろがあるかな?
 →村田製作所ホームページ

こうしてみるとオムロンのお手頃ぶりが突出してますね。
私はミニ株しますんで,他の銘柄も手が出せますけど
オムロンなら2単位でも軽いですからね。
この秋からの株価上昇局面でも,それまでの2,300~2,500円圏から
現在2,800円弱ですから2割弱しか上げていないというのは
出遅れ感ありありですね。予想PERも20倍を切ってますし。
ま,4~11月の売上高を見る限りでは会社予想に達していないんでね。
優待やってよ!血圧計とかくれるといいのになぁ~
オムロンホームページ
 ※2005IR優良企業特別賞(日本IR協議会選出),InternetIR優秀企業賞(DaiwaInvestorRelations)
  企業ホームページ業種別優秀企業(日興アイ・アール)


ここに挙げた6社,
現時点から買ったとしても,どれもハズレはないと思いますが,
優等生の任天堂(為替に業績が影響を受けやすいので注意),
パワーの日本電産,
同様に好調で日電産より若干割安?なmurata,
さらにお手頃感バッチリなオムロンといったところで甲乙付けがたいですね。

結局オムロンにいってみるかな…?

あと,優待銘柄でトラスコ中山を取っておくとか,
PS2バブルのときに買って売り損なってズルズルのソニーミニ株があるんで
買い足してちょっとでも平均単価を下げておくってところですかね
(目標6,500円てところですか…これでとんとんにもってくには
 相当買い増さないとダメですね。まぁこれだけでプラスにしようとは
 思ってなくて,黒字が出ているうちに塩漬け株をちょっとでもいい状態で
 生産できたらというところですかね)。


にほんブログ村 株ブログへ

にほんブログ村 株ブログへ











内藤証券

Succe-s trade



現物取引から先物・オプションまで
日本ファースト証券は、安心のフルサポートであなたに合った資産運用をご提供します!




E*トレード証券



手数料だけで証券会社を選んでいませんか?松井証券は安心もご提供しています。


テーマ:注目銘柄 - ジャンル:株式・投資・マネー

LDショックの1週間・運用総括
いや~,本家のブログで手を取られていて(「1・16ライブドア強制捜査は与党の陰謀」説とか,
東証脆弱システム批判とか)
更新がとどこおっておりましたが
このライブドアショックで相場は大荒れでしたね。
私はクラビットとメディアエクスチェンジを買ったばかりでした上に
ソフトバンクとSBIホールディングスを持ってたんで
かなり振り回されました(いずれも少額・ミニ株とかなんですけどね)。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログへ。
一瞬でランクの1面(50位以内)から落ちましたが52位まで回復。
ありがとうございマス\(^o^)/

TOPIX 1,624.39
日経平均 15,696.69
京都銀  1,296 -84(先週末比。以下同)
大和証G  1,206 -111
インテリジ  317,000 -16,000
アバコーポ  10,370 -1920
JSR  3,190 -170
プロトコポ  1,600 +135
HOYA  4,560 +50
クラビット  3,260 -680
サンクスジ  833 -66
タナベ経  975 -26
合計: 2,228,800 含み+760,110

ライブドア自体は,「あんなバブル株,誰が手を出すか」
思っていて,そういう点では今回のショックも
「買うバカ自業自得」というのが正直なところなのですが
一方で,「ライブ傘下の個々の関連会社はちゃんとしていて,
買収されることでライブドアのネームバリューで
さらに業績向上(シナジーってやつですか)が望めて有望」
と思っていたわけで,これは甘かった…。

SUMCO  6,050(1/19売り 6,100円指値 275,953利確。)
鳥越粉  983 (1/19投げ売り 918円成行 8700。)
SBIHD  66,700 (1/19に66,200円で売却,55,525の利確。)
MEX  153,000 (連続S安気配の後,1/19に189,000円でようやく売り約定 -8,100
ソフバンク  3,650 -190
 (1/18に3,590円,1/19に3,440円で半分ずつ売却。
  分割前に1,800円弱で買ってるんで176,906の利確。
  ミニ株なんで始値で約定して,その後にS高切り返したのは悔しかったですね)
クラビット (1/19ミニ株の約半分を売り 3,080円 -1877

合計: 507,107円利益確定

で,MEXとクラビ,SBとSBI,売っちゃいました。
しかし1日の判断のずれで大損しましたね(早くても遅くてもよかったのに)。
この1週間は,悪いなりにも前場ではぼちぼち,
それが後場で急落というパターンだったのに,
私の注文が約定した木曜だけは前場が底で,後場急速に持ち直したんですから。
SBIはともかく,SBは強烈な期待買いの値段だと思ってますんで
売った後S高になって,タイミング自体は_| ̄|○ですが
HOLDしとけばよかったとは思いません。

あと,SUMCOも,1/18にザラバで6,000を大きく割り込んだので
(下ヒゲは下支えという考え方もありますが)1/10をピークに
 下げ基調できていたので,ここでサヨウナラしました。
 IPOで当選して330,000円で買ったこの株,発行株数と調達金額が大きすぎるので
 あまり割安感はなかったのですが,機関投資家が買うはずという期待に応え
 2ヶ月で倍近くに上がってくれました。
 今回,今年初の売りで赤が出たら縁起悪いということもあって
 他とのセットで利確させてもらいました。
 「ありがとう売却」です。

鳥越製粉は1/18に千円を割り込んで激下げしたんで慌てちゃったんですよね。
 優待のそうめんも12月末で権利確定済んでましたし。
 まあこの先方向性としては下げで進んでいくでしょうから
 買い直すかどうかは様子を見ながらで。

これで,含み益の半分近くを売却したことになります。
現金化したこの分,もちろん再投資するつもりですけど
年初に大きく伸びていたMEXとクラビの含みは結局マイナスで確定。
淡い夢に終わっただけに,今度は堅めのところにいきたいですね。

残りのHOLD銘柄,アーバンとインテリジェンスが2枚看板の状態ですが
(株を始めた最初から持ち続けている京都銀行は,伸び率は高いが,
 ミニなので含みは少ない)
インテリジェンスが最高値圏でこの1週間荒れた動きをしだしたので
危険な匂いが。
アーバンコーポレーションは,5分割してくれると単位株に昇格するので
楽しみにHOLDし続けます。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログへ












内藤証券

Succe-s trade



現物取引から先物・オプションまで
日本ファースト証券は、安心のフルサポートであなたに合った資産運用をご提供します!




E*トレード証券



手数料だけで証券会社を選んでいませんか?松井証券は安心もご提供しています。


テーマ:ライブドアショック - ジャンル:株式・投資・マネー

混乱市場と週刊ポスト&現代銘柄
こんな1・17暴落&1・18東証取引停止に至る大混乱の状況では
手じまい・現金化が何より大事,
狙い目銘柄を検討している場合じゃないといわれれば
身もフタもありませんが,
このライブドアパニックが起こる前日に発売された
今週の週刊ポスト・週刊現代の記事での推奨銘柄,
遅きに失した感はありますが
確認upしておきたいと思います。
(ていうか,月曜に狙う気満々でupして
翌日にあの暴落じゃかえって恥さらしだったかも)

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログへ。
ランクの1面(50位以内)達成!ありがとうございマス\(^o^)/

TOPIX 1,574.67 -56.94
日経平均 15,341.18 -464.77
京都銀 1,289 -59
大和証G 1,197 -52
ソフバンク 3,340 -500
インテリジ 310,000 -32,000
アバコーポ 12,400 +1,150
JSR 3,120 -90
プロトコポ 1,400 -81
SBIHD 67,200 -10,000
HOYA 4,200 -140
SUMCO 5,890 -300
MEX 313,000 -
クラビット 3,300 -500

この荒波を持ちこたえたのは
1対5の分割を発表したアーバンのみ。

1日手をこまねいている間に,さらに
20万円ほどが吹っ飛んでしまいました。_| ̄|○
しかもこの含み縮小にメディアエクスチェンジのS安×2の下げ幅は
含まれておらず。アイタタタ…

敏感,というか相場慣れした人ならさっさと現金化して
傷を最小にとどめていたところ,
危機感がなさすぎると言われればそれまでですが
これはライブドアショックというより
約定400万件くらいで容量オーバー・取引停止って
東証のおそまつぶりが混乱に拍車をかけたわけで
(日経225も前場では大した下げではなかったですし)。
去年だけで月替わりのプログラム増強ミスやら
みずほ証券のジェイコム株誤発注やら再三おそまつぶりを
見せてきた東証の体質を頭に入れておくべきでした。
 ※1月末めどに容量を400万件から500万件に増強する予定だった…って。
  それだけじゃ早晩限界に達するのは目に見えてるんじゃ…

とりあえず,実体より思惑で膨らんでいるのは疑いもないソフトバンクと,
もったいない気がするもののこの大崩れからの急回復は望めないSBIは
手放すしかないですね。

■さて本題。
そもそも週刊ポストの記事をupしようと思っていたのは
昨年11月頃からの急上昇相場がいつまで続くのか,
私もちょうど気になっていたタイミングで
「この日までは買いだ」というタイトルで
調整があるならいつなのかという検討を行っていたからです。

まさか発売翌日に暴落が起こるとは思ってもいなかったでしょうが
(当日や前日でなかっただけよかったですが…月曜発売のメリットですね)
記事の中では,「原油安」(オイルマネーの撤退)・「金利高」・「円高」が
下げ要因として指摘され,
調整が起こりうる時期として2月下旬前,GW前後があげられていました。

私としては「イベントが始まるまでが期待相場」ということで
サッカードイツワールドカップが行われる時期(6/8開幕・7/9決勝)が
1つのカギになり,
「戦争や事件,始まるまでの不安が下げ要因」ということで
9月退陣を表明している小泉首相からスムーズに継承が行われるのか,
しょうもない派閥議員が国のトップについてはたまらないということで
8月にはかなり株式相場は冷え込むんじゃないかと思っています。

週刊ポスト「厳冬」厳選10銘柄
サンコー
ニッパンレンタル
コロナ
村田製作所
ヤマハ発動機
コメリ
ユナイテッドアローズ
東北電力
北陸ガス
伊勢丹

推奨理由などについては同誌記事をお読み下さい。
除雪機や暖房機・冬物衣料関係ということですね。

週刊現代「サラリーマンが1日1時間で月100万稼ぐ」銘柄
ニチアス
ヤクルト
ティアック
NOK
ニッシン

こちらは会社勤めながら年1700万円儲けた
渋谷高雄氏が銘柄選び&売買のポイントをアドバイスする記事。
チャート重視です。

とにかく今は市場がいつ落ち着くかという点につきますんで
ライブドアに対する迅速で適切な処置,
東証の脆弱なシステムに対する問題解決・信頼の回復が待たれます。

月100万円儲ける! 「株」チャートパターン投資術 1年で1500万稼ぐサラリーマントレーダーが教える!

ダイヤモンド社

このアイテムの詳細を見る



にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログへ



GEO@チャンネル20000人突破ありがとうキャンペーン!!



人気の風水で自分の部屋を運気アップ!教えます黒門風水

テーマ:株式市況 - ジャンル:株式・投資・マネー

1/17の株式市場暴落理由はこんなこと?
週が明けて市場も持ち株も堅く推移していると書いたとたんに
ライブドア強制捜査ショックで市場暴落。
日経225の1万6千円割れはイメージ悪いですね。

前場は冷静というか,日経225平均も前日比プラスだったほど。
ライブドア関連銘柄や新興銘柄に限定された影響かと思いきや
後場には総崩れ状態。
その理由は…。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログへ。
56位まで上昇,ランクの1面(50位以内)まであと一歩!

TOPIX 1,631.61 -38.54
日経平均 15,805.95 -462.08
京都銀 1,348 +17
大和証G 1,249 -53
ソフバンク 3,840 -480 (一時S安)
インテリジ 342,000 -5,000
アバコーポ 11,250 -1,550
JSR 3,210 -110
プロトコポ 1,481 -38
SBIHD 77,200 -6,800
HOYA 4,340 -140
SUMCO 6,190 -220
MEX 313,000 - (S安売気配)
クラビット 3,800 -500(S安)
サンクスジ 879 -13
鳥越粉 1,001 -19
タナベ経 996 -

ミニ株などでちびちび積み上げた含み益,
1日で20万円ほどが吹っ飛んでしまいました。

SUMCOあたりはこれまでの1日あたりの変動幅のと大差ない下げなのでなんですが
ソフトバンク,SBIホールディングスなどのIT,投資株はひどいですね。
ましてメディアエクスチェンジとクラビットなんかもろライブドア関連ですから
とんでもないことになってしまいました。明日もS安なら含み益が吹っ飛びます。
クラビットは三菱UFJ証券で購入のミニ株ですから17日の帰宅後に
売り注文出しても19日の約定になってしまう_| ̄|○

しかし,前場の段階では別にストップ安ではなく,
始値3,950円の後,4,050~4,200円の圏内で推移していたんです。
ところが午後1時半頃から一気に崩れだし,2時すぎからべったりS安値に。

ライブドア自体は,今の株価自体がこれまでの「錬金術」で積み上げた
砂上の楼閣みたいなものですから1つつまづきがあれば暴落するのは当然といえば
当然ですし(それでも一般投資家の人気がすごいからまたいつか上がったりするんでしょうけど)
関連会社の株も下がるのは当然予想されたはずのこと。
また,株式市場全体への信用にかかわる問題ということもあって
どのくらい悪影響が波及するか心配しておりました。
で,この日の値の動き…なんか腑に落ちない。

単純にライブドアへの強制捜査によるパニックなら朝一番から下げるはずですし,
別にホリエモンが逮捕されたとかそういうこともないのに
午後になってからマイナス銘柄が一気に拡がったのはなぜか?

どうも,このあたりが原因なのでしょうか…

2006年 1月17日(火) 17時27分
マネックス証券、ライブドアなど5銘柄の代用有価証券掛目をゼロに
[東京 17日 ロイター] マネックス・ビーンズ・ホールディングス<8698>傘下のマネックス証券は、ライブドア<4753>および同社と関連のあるライブドアマーケティング<4759>、ライブドアオート<7602>、ターボリナックス<3777>、ダイナシティ<8901>の計5銘柄の代用有価証券掛目をゼロに引き下げると発表した。
1月17日の引け後の評価から適用する。
これらの銘柄を担保に信用取引を行っている投資家は、18日以降、担保価値に見合う現金を差し入れるか、建玉の整理を迫られることになる。
市場では、「マネックス1社であれば影響は限定的だが、他社も追随するようであれば、新興市場の銘柄を中心に処分売りが出る可能性もある」(準大手証券トレーダー)と警戒している。新光証券の瀬川剛エクイティストラテジストは「一般論として言えば、信用取引に絡む投げが始まれば、投げ切るまで多少時間がかかる。予断を許さない状況が続きそうだ」とみている。
http://charge.biz.yahoo.co.jp/vip/news/rtr/060117/060117_mbiz2704016.html
マネックスのプレスリリース
http://www.monex.co.jp/AboutUs/00000000/guest/G800/new/news601h.htm


18日以降も相場,荒れるんでしょうかね…

【追記】URBAN,3月1日付で1:5の分割発表!
    頑張ってくれぃ…

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログへ



GEO@チャンネル20000人突破ありがとうキャンペーン!!



人気の風水で自分の部屋を運気アップ!教えます黒門風水

テーマ:注目銘柄 - ジャンル:株式・投資・マネー

1/16週明け持ち株状況(MEX・SBI・インテリ)
週が明けて日経225,TOPIXともマイナスで始まりました株式市場,
しかし1万6千円は堅いところという感じで,
ポートフォリオの中では強い株もいくつか。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログへ。

インテリジ 344,000 +11,000
アバコーポ 12,970 +620
SBIHD 80,900 +1,500
SUMCO 6,410 +150
MEX 309,000 +28,000
クラビット 4,030 +90

インテリジェンス…一昨年の分割以来,「30万超えたらボックスの頂点」という
  変動をくり返しており,先週末の33万円で売り価格圏に達していたのですが,
  週明けて,上値抵抗線と思われるラインをいきなりぶち抜きました。
  これが長い上ヒゲで終わると悲惨ですが,このまま白線で終わったら
  (始値は338,000円),新たなステージに突入と言うことになりそうです。

アーバンコーポレーション…年末29日のザラ場14000円越えをピークに
  年明け早々どでかい調整に入っていましたが,
  先週発表されたアセットマネージャーズの好決算&分割に刺激されて
  連想買いが集まっているもよう。
  うまいこと25日平均移動線を下支えにして上昇基調をキープしているだけに
  「不動産流動化はこれから入手コストの上昇などで厳しいのでは?」と
  思いつつも,勢いの止まらない値動きを静観する次第です。

SBIホールディングス…そういえば,先日,緊急総会の通知と
  議決権行使の返信ハガキが送られてきていました。
  議案は3つあって,たしか,
  (1)SBI証券との合併(証券とSBI本体のもつ不動産などの
  資産とを組み合わせた多彩な運用を目指す)
  (2)ファイナンスオール(「比較All」)との合併
  (3)SBIパートナーズの子会社化
  だったかな。
  同じSBIグループのイートレード証券もすごく好調で株価も噴いているようで。
  頑張って発展していってください。

SUMCO…すごいなぁ…。
  300ミリウェーハーはまだ価格圧力のない売り手市場の商品,
  信越化学に次ぐ世界シェア2位の地位からさらに躍進すべく
  積極投資の発表するなど,市場も好感,高く評価しているみたいですけど
  PERが爆発的に改善する(利益が強烈に伸びる)ほどの成長の余地が
  あるような企業じゃない(会社規模が既に大きい)と思うのだけれど…。

  先週木曜に岡三証券がレーティングを「強気」から「やや強気」に
  引き下げましたが,クラビットに対してみずほ証が行った引き下げと違い,
  この株価の伸びからいったら常識的な判断といえるでしょう。
  しかし,チャート的にも下げる前兆は見あたらないですし,
  下りるとしたらいつなんでしょうかね…?
  儲けている人は「PER○○以上」とか「基準値より○円高」
  に達したところで機械的に利確するんでしょうかね。

メディアエクスチェンジ…あっさり高値更新。
  このまま50万くらいいっても当然と思えるところがライブドア効果,おそるべしです
  (SUMCOと違い,これまで「身の丈に合った」設備投資しかしていなかったので
  これから規模が何倍,十何倍と大きくなっても不思議ではないのですから)。
  1株しかないのが悔やまれますが,「ストップ高は追いかけない」
  以上,しかたありません。どんどん上がって分割でもしてくれるまで
  いじらず置いておきます。

クラビット…年末年始の3連騰が翌日からの反動で一気にしぼんでから
  おとなしい状況が続いていましたが,4千円台に乗せて
  足下を固めつつ再出発といったところでしょうか。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログへ

と,書いてるうちに後場も終わりましたね。

インテリジ 347,000 +14,000
アバコーポ 12,800 +450
SBIHD 84,000 +4,600
SUMCO 6,410 +150
MEX 313,000 +32,000
クラビット 4,300 +360

無事陽線キープで引けたみたいです。
損益分岐点の上で上昇を続けている局面では,
買い増ししない限り,「早く下りないと損する」状況には
なりませんから,じっくりと行く末を見極めていきたいと思います。




━━☆★5万円から始められる!ひまわり『ファンド for you 2005』★☆━━

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

さらにふたりがプリキュア・セーラームーン商法か?!
このお正月休み,子どもと『ふたりはプリキュアMaxHeart』の映画(2作目らしい)を見てきました。友情とか努力をテーマに,親が安心して子どもに見せられる健全で楽しいお話になっており,展開や映像もなかなかハラハラドキドキさせてくれて,同士討ちシーンとか凍結シーンとか子ども(どう考えても対象は小学前の児童が中心)にはちょっとショッキングなんじゃないかと思いながら,お約束どおりのオチで満足めでたしめでたしと館を後にしたのでした。

この「ふたりはプリキュア」,ファーストシリーズから1度終了して新シリーズ「MaxHeart」に代わったものを現在放送しているのですが,子ども雑誌を見ていると,
この「MaxHeart」もまもなく終了して新シリーズ「Splash Star」が始まるとのこと。
え~~~~!!!

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログへ。

予告ページの絵を見てみたら,当然ながら
衣装,変わってるじゃん!
ルミナスのコスチュームをかたどったパジャマとか
ホワイトのタイプの衣装,最近買ったばかりだってのに!!

よく見たら,ブラックとホワイトはいるけれど,ルミナスがいねぇし!
家にあるプリキュアの絵本を見直してみると,
第1シリーズと「MaxHeart」でも衣装が若干変わっていて,
今見直してみると,最初はかなりシンプルだったのを,
マイナーチェンジして
それが,今度は…
この変更だと,「MaxHeart」までのキャラクター商品(特に衣料)は
2月に入ったら「古い商品」ってことになっちゃいます。

そうか,セーラームーンが「R」だの「S」だのと
番組を一度終了させては微妙に名前を変えて続けていたのは
こういう商売をするためだったのか…?!

まぁ,「一休さん」とか「名探偵コナン」,「サザエさん」や「ちびまる子ちゃん」
「ドラえもん」に「クレヨンしんちゃん」みたいな1~2話完結のアニメだったら,
再放送するときにいつ始めていつ終わっても,どこから始めてどこから終わっても
いいので,いくらでもご長寿してもらってかまわない訳ですが,
倒す敵がいて,ラスボス倒したらとりあえず終わりというお話だと,
そこにたどりつくまで3年(約150話)とか5年(約250話)とかかけてたら
再利用コンテンツとしては使い勝手が悪いということになりますわね。
(「プリキュア」がそういう話なのかどうかは知りませんが,
 “ハーティエル”ってのを12集めたら終わりっぽいことはなんとなくわかります)

ちなみに,ときどき,単行本が何十冊と出た人気マンガが
タイトルに「激闘編」とかつけて別の作品扱いになったり,
ストーリーに何の転換もないのにタイトルに「新」とかつけたりするのは
単行本の巻数が多くなりすぎると本屋に置いてもらえなくなるから
(「こち亀」と「ゴルゴ13」は別格)。

バラエティ番組や情報番組が,いきなり最終回になったと思ったら
すぐ翌週から,タイトルに「2」とつけたり「進め」が「進ぬ」に変わってるだけで
前とほとんど同じ内容で続行するのは,たいていレギュラー出演者の
リニューアル(要するに,「こいつ,外しちゃおう」)。


さらに確認してみると
東映アニメーション 予告ページ
日向 咲(ひゅうがさき)は夕凪(ゆうなぎ)中学校ソフトボール部でピッチャーをしている中学2年生。美翔 舞(みしょうまい)は2年生の新学期にかつて住んでいた街に戻ってきた転入生。 2人は9歳の夏祭りの夜、丘の上の大きな木の元で不思議な体験をしていました。

ある日、ふたりはその木の元で、「泉の郷」からやってきたフラッピとチョッピに出会います。世界樹と7つの泉からなる「泉の郷」。そのうち6つは滅びの国「ダークフォール」の手に落ちてしまっています。最後の泉が彼らの手に落ちてしまうと大変なことになってしまいます。

フラッピとチョッピの力で咲と舞は「伝説の戦士プリキュア」に変身します! 囚われた精霊たちを元の姿にもどし、7つの泉を取り戻すために、キュアブルームとキュアイーグレットが戦います。

主人公がキュア・ブラック(美墨渚)とキュア・ホワイト(雪城ほのか)から変わってっじゃん!!!
これじゃ,「ふたりはプリキュア」じゃなくて「さらに二人がプリキュア」だよ…。

あ~~らあらあら,主人公が変わって,こりゃ全然別の話だな。
妖怪変化ならぬ形態変化する小動物もミップルだかメップルだかいうのから
フラッピとチョッピに変わってるし(これもきっとだんだん増えてくるんだろうな)。


ふたりはプリキュア 2006年度 カレンダー

エトワール(ハゴロモ)

これ,どうすんのよ?
このアイテムの詳細を見る


「プリキュア」は「セーラームーン」のような商法をしてるのかと思いきや
「仮面ライダー」や「ウルトラマン」の路線だったんですね。
ブルームとかイーグレットとかいうネーミングからして仮面ライダーとか戦隊シリーズっぽいし。
(ブルームは花ですよね…。イーグレットは…鷲のひな?辞書引いてないんで自信ないですが。
 だとすると,今回は黒髪色白のほうが動物的ということになっちゃうんですが)

あるいは…ジョジョ?


※ABC朝日放送「ふたりはプリキュア」公式ページ

※劇場映画「ふたりはプリキュア」公式ページ

※バンダイ「ふたりはプリキュア マックスハート」公式ページ













ジョジョの奇妙な冒険 (1)
荒木 飛呂彦
集英社
ストーンオーシャン―ジョジョの奇妙な冒険 Part6 (16)DVD ウルトラマン VOL.1
ハピネット・ピクチャーズ
ウルトラマンコスモス 1
バンダイビジュアル
ウルトラの揺り籠~実録ウルトラQウルトラマン誕生秘話~

[READ MORE...]

テーマ:漫画・アニメレビュー - ジャンル:アニメ・コミック

メディアエクスチェンジ その後
前回の記事で,成り行き買い注文出しておいた
メディアエクスチェンジがいきなりS高,
10日に約定できなかったことを書きました。
1株だけだけど既に持っている分は上がったわけですし,
ストップ高を追いかけて買うのは去年プロトで懲りているので
追いかけては買わないと宣言しましたが,
翌日11日,そして今日12日前場はというと…

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログへ。

メディアエクスチェンジ 11日終値 276000 +27000
     う~ん…連続ストップとはいきませんでしたか。
そして,
12日 前場終値 261,000 -15,000

下げたりといっても10日のストップ高249,000円より十分高いですし
心配といえば,11日に現時点での最高値圏で出来高が18000ほどにも
膨らんでしまったことくらいですかね。
「買えなくてよかった」ってことでもないですが,
方針上いまのところ「追いかけなくて正解」と考えたい状況ですね。
しばらく様子を見守りたいと思います。

それより,10日に日経225が下げたと同様に
MEX以外の持ち株ほとんどが下げてしまった相場環境のほうが心配だったんで
たった1日でほぼ全面高にもどしたことがなによりでした。

また,持ち株の中で注目しておくところとして,
年末年始に爆上げして,その反動で2連続S安したクラビット,
昨日持ち直して,現在3,910円 前日比-90 (-2.25%)
4000円弱くらいの圏内でもみ合いか。これくらいなら御の字ですね。
ミニで持っているために勝手が悪い(三菱UFJは17時以降だと翌々日の注文になってしまう)から
ここで買い足してもいいかな…

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログへ

図解 へえ、儲かる会社はこんなことをやっているんだ!
―ここに気づくかどうか!?

小山 政彦/三笠書房

船井総研の敏腕社長が,儲かる・売り上げを伸ばすためのやり方・考え方のヒントを伝授。
「売上げを10%伸ばすより30%伸ばすほうが簡単な理由」「欧州企業は時流に乗って急拡大するよりつぶさない備えをすることの価値を熟知している」「閉店セールこそ新しい物を売れ」…まぁビジネス本にありがちな内容といえば内容,コンビニによくあるこの手の文庫でも書いてありそうな本なのですが,昨日,出張の新幹線の中で読んだらけっこうはまって一気に読んでしまいました。その後,頭が活性化したというか,帰りも含め,新幹線の中でずっと仕事のアイデアをいろいろ考えてましたよ。マア単純な私w。いつもそんな仕事熱心だといいんですけどね。
このアイテムの詳細を見る




━━☆★5万円から始められる!ひまわり『ファンド for you 2005』★☆━━

FC2 Blog Ranking

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

MEX買えなかった…
専務…お話のあったメディアエクスチェンジ,
月曜(成人の日)の晩に成り行きで買いを入れておいたんですが
ご存じの通りというか,予想通りというか,早速のストップ高。
帰ってみて三菱UFJ証券のHPをチェックしてみたら
不幸か幸か,約定できませんでした…。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログへ

メディアエクスチェンジ 249000 +40000

比例配分で,523株は売買成立してるんですよね…。
ライブドアが「MEXに公衆無線LAN事業を担当するネットワーク事業本部を併合、
インフラ事業をMEXに集約」ってんですから,このまま35万円くらいは
一気に軽く達成するでしょうけれども,S高を追いかけて高値掴みというのを
去年プロトで懲りてますから,あえてここは追いかけられません。
本当に,複数株持っておきたいところでしたが,
1株だけでがまんします。

なお,昨日の持ち株PER一覧ですが,
メディアエクスチェンジの予想PER,
同社のホームページを見たところ,
11月22日発表の中間決算で,1株当たり予想当期純利益(通期) 4,340 円74 銭
とありますので(→こちらの資料の1ページ目の下「2.18 年3月期の業績予想」の「参考」)
今日の終値249,000円での予想PERは57.37倍となります。

どのくらいのPERが適正なのかはわかりませんが,
この予想利益はこの3月末決算のものですから,
今回の材料は全く業績に反映されていないといえ,
材料のインパクトから考えればPERは半分くらいと見なせるんじゃないかと思います。
そうすると,35万円まで上がったとして80.6倍→“実質”40.3倍。
どうでしょうね…勢い的には100倍→43万円くらいまでいっても
おかしくないでしょうか?

なんだかんだいってライブドア自体の株も676円なんて値段に上がってますし,
ライブドアに買収された会社,提携した会社は結構順調というか
評判もいいようですし。(イーバンク銀行みたいに破談した例もありますが)

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログへ




栗山 浩の株式裁定取引DVDセミナー





パートナーズFX



━━☆★5万円から始められる!ひまわり『ファンド for you 2005』★☆━━


[READ MORE...]

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

持ち株PERチェック(060109)
株式にっぽん厳選24銘柄・マネープラス北浜7銘柄

昨秋から急激に上がった相場&わが持ち株ではありますが,
上がりすぎてこわいといいつつ,ではどれくらい上がりすぎているのか
自分で分かっていないのは問題。
というわけで,PER(株価利益率)を確かめてみましょう。

ちょうど木村剛さんゴーログでも「PER拡大での株価上昇」と題して
同様に高PERを警戒する記事が掲載されていましたし。

いつも使ってるMyYahoo!のポートフォリオで見られる個別銘柄情報は
実績PERで,来期の予想PERでないと株価の評価に不向きなんで
大和証券の「個別株式情報」で調べました。
面倒くさ…。
どなたか,登録しておいた銘柄の指標などが一覧できるサイト等教えてください。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログへ

銘柄_____株価__PER(予想)
鳥越粉____1,006_18.69__東証・食品/107社(黒字89社)中76位
サンクスジ___887_20.41__JQ・小売/131社(黒字64社)中34位
京都銀____1,439_22.27__東証・銀行/ふつう
大和証G___1,310_22.93__東証・証券/ふつう
HOYA___4,380_25.69__東証・精密機械/35社中15位
JSR____3,320_27.23__東証・化学/44位
アバコーポ_ 11,120_29.99__東証・不動産/ほぼ真ん中(ただしPBRが12.7倍とやたら高い)
SBIHD_ 78,500_33.66__東証・他金融/38社中9位
井)
インテリジ_292,000_38.11__JQ・サービス/121社(黒字74社)中20位
クラビット__3,860_38.59__HQ・サービス/36社(黒字22社)中14位
SUMCO__6,630_41.77__東証・金属製品/56社中7社
プロトコポ__1,529_47.62__JQ・情報通信/99社(黒字65社)中19位
ソフバンク__4,500_237.23_東証・卸売/激高
タナベ経___1,008_ ……  __JQ・サービス
MEX___209,000_ ……  __東M・情報通信

こうして見ると,業種別リストをブラウズしたときほとんどの株が
1面目(上位50位以内)に出てくることから,買われている株を持っているんだな
と実感します。
ということは,
[READ MORE...]

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

株式にっぽん厳選24銘柄・マネープラス北浜7銘柄
「マネープラス」2月号
“これから上がる当たり屋北浜流一郎のおススメ株7”
「株式にっぽん」(第1・3火曜発売)1.15号
“騰勢加速前夜の強い株厳選24”
全体的に相場自体が上昇している中,たいていの株は
どの銘柄を推奨してもある程度は上がる確率が高いわけですが
紹介されたどの銘柄も,目標株価が原稿締め切り時価格の
1割高程度だったりしますw。
私がこの中で好みなのは…

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログへ

マネープラス2月号
「これから上がる当たり屋北浜流一郎のおススメ株7」

・CCC
・三菱商事
・ケーヒン
・東邦亜鉛
・HOYA
・ソフトバンク
・帝人

僕の持ち株が2つ入ってます \(^o^)/
(HOYA,ソフトバンク)
HOYAは配当利回りが高いと評判ですが(※)
チャート的に,ちょっと平均移動線が平らになってきてるのが
気がかりですが,長期的には下げ不安はないでしょう。
HOYAホームページ

※四季報では1対4の株式分割前に出た中間配当120円を
 そのまま期末配当予想30~45円と足して年間150~165円としており
 単純にこの数字を使って配当利回り3%としている雑誌がありますが
 分割を考慮に入れると年間配当は60~75円,利回りは1.3%程度,
 来期の1株当たり年間配当予測が90円~120円で同2%強となります。

株式にっぽん1.15号
「騰勢加速前夜の強い株厳選24」

う~ん…
日揮,ダイセル化学工業,エーザイ,ラウンドワン,きんでん
すでに上がっちゃっている株が多いですね。
確かに,2倍,3倍になる株なら底から2~5割くらい上がっても

[READ MORE...]

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

クラビット2日連続ストップ安
連続S高の後,2日連続ストップ安っすか。
3日連続で窓を開ければ,窓埋めが起こるってのは
株の法則みたいなものですが,
それにしても極端ですね…。ひょっとして仕手?
大発会が終わった後,ちょっと利確の売りしておけばよかった。
(事後なら誰でもそう思う)

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログへ

4347 クラビット(株)
1/6(金)終値3,860 前日比-500(-11.47%) 買値3,130 含み益\36,500(+23.32%)

持ち株合計: \3,741,850 含み益\1,451,220
※この他,「家計枠」で保有の株あり(大ガスなど)

ファンド情報・5%ルール速報→■株式速報.net■





株式ニュース - 1月6日(金)12時55分

「株式」 クラビット(4347)-個別銘柄ショートコメント


*12:53JST <4347> クラビット 3860ウ -

ストップ安売り気配。みずほ証券では、投資判断を「2」から「3」へ引き下げたよ
うだ。株価の上昇に伴い、関連セクターと比較したPERの割安感が解消されたため
と。また、“TVバンク”向けCDN事業など当面のニュースフローは出尽くしたとし
ている。

(FISCO)

(Yahoo!ニュースより)

みずほ証券…ぼろくそな書きようだな。
私は証券会社のレーティングのたぐいは一歩引いて読むようにしていますけど。

だいたいジェイコムの誤発注のときに他の証券会社が買い漁り
利ザヤをむしり取っていった例をあげるに及ばず(このときはみずほは被害者w),
スキあればとことんうまい汁を吸い上げる連中ですからね。
合法であれば一般投資家からだって遠慮なく金を巻き上げようと
考えていると注意してかかる必要があるでしょう。

日経平均をリードするような大型優良株ならともかく,
こんな小型株に言及すること自体,怪しい。

「割安感が解消」って,2日連続S安のときに発表するか?
どうせ,自己売買で手持ち分を売りさばきでも
したんでしょうね。
で,また自分で買った後,推奨するんでしょうね。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログへ





コミック ユダヤ人大富豪の教え(1) アメリカ旅立ち篇
本田 健, 今谷 鉄柱
大和書房

このアイテムの詳細を見る
とにかく読んで心が高揚します!
書名に「ユダヤ人」と入っているところが,売る側のテクニックというか,かの民族ならではの儲けテクニックがあるのでは?と興味を引きますが,いわゆる“ユダヤ商法”的な話は全く出てきません。この本に出てくる大富豪はただただ高潔な老人で若き日の著者に教えを授け課題を与え,精神面から彼を引き上げていきます。「なりたいと思えば必ずなれる・なれないのは心の中で本当はなりたくないと思っているからだ」というあたりはまさに納得。では,どうすればその心の中に自らつくってしまっている壁を打ち破ることができるのか。自己啓発本といってしまえばそれまでですが,おそらく筆者の第一の意図は実際に成功を収めた自分が若き日に受けた感動を1人でも多くの読者と共有したいというところにあると思われ,その点からいえばかなり成功している本だと思います。
途中,「くわしいことは原作(活字版)にて」というエピソードがあるのですが,これを見つけた書店では近くに活字版が置いてなかった…。おいおい,機会ロスだよ,旭屋書店さん!






FPを学ぶなら、東京FP!
実績17年のノウハウで資格取得をバックアップ!

ネット申込割引等キャンペーン、実施中!!

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

うれし痒しの大上げ大発会2006
1年の計は元旦にあり。
いや~,まいりました。
ほぼ全面高の大発会。
これでは,利確も買い増しもしづらい…。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログへ

TOPIX 1,673.07 +23.31
日経平均 16,361.54 +250.11
京都銀 1,472 +47
大和証G 1,347 +10
ソフバンク 4,940 -40
インテリジ 293,000 +21,000
アバコーポ 11,450 -1,290
JSR 3,190 +90
プロトコポ(単位) 1,444 +64
プロトコポ(ミニ) 1,444 +64
SBIHD 81,200 +1,400
HOYA 4,420 +180
SUMCO 6,230 +40
MEX 192,000 +8,000
クラビット 4,940 +500
サンクスジ 912 +50
鳥越粉 1,007 -3
タナベ経 1,020 +33
合計: 3,767,600 +1,476,970

最近の含み益を強烈に牽引していたソフトバンクとアーバンコーポレーションが
下げたものの(アーバンの下げはちょっとひどすぎますが),
ほかに下げたのが優待銘柄の鳥越製粉だけ,
昨年の苦しい時期に含み益の大半を担っていたインテリジェンスが
復活の上げを見せるなど,日経225平均の上げ(1.55%)に
負けない伸び(79900円=2.16%)でしたのでまずは上々の滑り出しです。

ファンド情報・5%ルール速報→■株式速報.net■

[READ MORE...]

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

年始のCMで気になった企業銘柄
1年の計は元旦にあり。
年始の1・2日,多くの日本人はカウチポテト(古)生活。
ということで,世の企業の中で一番消費者との接点があるのは
テレビCMを正月番組に出稿している企業。ということで,
お正月のテレビ番組で見た企業から,
年始相場で注目したくなった銘柄を挙げてみたいと思います。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログへ

サッポロHD(東証1部 2501
年末からバンバンCMを流していますが,年始も箱根駅伝中継の
メインスポンサーで露出度バツグン。
阿部ちゃん(阿部寛さん)をCGで吹っ飛ばしていたかつてのCMとはうって変わって
「品質は、畑から」
のキャッチフレーズを前面に打ち出したイメージ戦略は好感が持てます。
昨年,三菱自動車が「クルマづくりの原点へ」という
企業コミュニケーションワードを示し,今井美樹・武豊・江口洋介さんたちを
起用したCMを出してきて「雰囲気,よくなってきたな」と
感じさせるのと相前後して株価が急上昇したように,
CMというのは企業の雰囲気を知る手段としてバカにできません。
チャート的には12月上旬をピークに調整中ですけど,
ちょっと注目してみたいですね。
サッポロビールHP

コジマ(東証1部 7513
ほんの数年前まで家電量販店の覇者をヤマダ電機と競っていたとは思えない,
売上高でダブルスコアくらいの差をつけられてしまっているコジマ,
最近関西でテレビCMを見る頻度がめっきり落ち込んでいましたが,
(ヤマダも高嶋政伸さんを起用した大キャンペーンの後,テレビCMは
 一段落しており,最近はジョーシンやミドリ電化が多いですかね)
正月のテレビシーンではドバドバCMを出して勝負をかけてきてますね。
起用しているタレントが青柳店長に加えて生島ヒロシさん(FP)というのが
どうかという気がしますが
コジマにも注目しておきたいと思います。

チャート的には1500円が壁になっているものの,
基本的には,2003年のどん底からはい上がっている途上という感じで
1500円を超えたらけっこう上がる余地がありそうですね。
コジマHP

マイカル(2001年12/15上場廃止)
12月31日をもって東京地方裁判所より会社更生手続が終結決定,
2002年1月1日に始まるイオン支援下での丸4年にわたる更生手続きに終止符を打ちました
(計画より7年繰り上げ!)。
この正月のCMでは「おかげさまで会社更法手続きを完了しました」と
新生マイカルをアピールしています。
でもまあ,ここの株を買おうと思っても買えないんですよね~。
再上場の際にはむちゃくちゃ人気になるでしょうし。
まあ,目のつけ方の練習といったところでしょうか。
マイカルHP

その他,気になった企業
松下電器産業(東証1部 6752
FF式石油ファンヒーターの一酸化炭素中毒問題でテレビCMをすべて
回収告知CMに差し替えて暗~い雰囲気をお茶の間にまき散らしていた松下,
年が明けたら早速浜崎あゆみさんの携帯オーディオプレーヤーCMを流してますね。
ホームページでは今でもトップにデカデカと警告・回収告知を載せています。
株価も12月を頭に低迷中でしたが,逆に言えば調整レベルの下落で
済んでいるという感も。トリノ五輪・ドイツW杯と大スポーツイベントが
目白押しで,大画面テレビやレコーダーの商機が控えているとあって
4~5月くらいまで上昇が期待できるのでは?
松下電器産業HP

ソニー(東証1部 6752
その松下を,なんと大画面テレビのシェアで逆転したとのこと。
ITバブルの頃,プレステ2頼りの上昇相場で激上げした後
(なんてったって当時の出井社長が「高すぎる」って言って物議をかもしましたからね)
VAIOやWEGAなどのブランド価値がズタボロに低下し,トップもアメリカ人に交替,
そのストリンガー会長も役員らが動いてくれないとぼやき節,
低迷の極みにあったソニーですが,BRAVIAが意外と当たったほか,
世界的に存在感が増しているようですし(インドソニーの激安テレビとか)
上昇の兆しが見えるのではないでしょうか。
株価も,ここ2ヶ月で約3600円→4800円と,既に3割以上の急上昇ですが
それでもPERを見ればかなり割安ですし,まだまだいけるのでは…?
ソニーグループポータルサイト

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログへ




図解 業界地図が一目でわかる本―日本企業の「勢力図」・「再編図」から海外との「提携地図」まで!〈最新2006年版〉
ビジネスリサーチジャパン
三笠書房

このアイテムの詳細を見る

具体的な数字データは売り上げ規模くらいですが,79業種について主要企業の顔ぶれと,M&Aなど業界再編の動きなどをコンパクトにわかりやすくまとめられているのでとても使い勝手のいい本です。安いですしw。


サラリーマン兼「大家さん」が急増中!?


FPを学ぶなら、東京FP!
実績17年のノウハウで資格取得をバックアップ!

ネット申込割引等キャンペーン、実施中!!

テーマ:注目銘柄 - ジャンル:株式・投資・マネー

儲かり社長たちの大予言!2005
あけましておめでとうございます!
このブログを読んでいただいた皆さん,今年もどうぞよろしくお願いします。

去年は,12月27日に3090円(ミニ株50株)で買ったクラビットが
30日の大納会でストップ高を記録する年終値4440円を記録,
トータルでも含み益1,393,070円(買値2,453,630円に対し+56.78%),
利確327,342円(税引後261,873円)
と,株を始めて6年間でかつてない好成績に終わりました。
※日経225平均も1年間で約4割上げたわけですから,
 その流れに乗り損なわずには済んだというところですね。


ただ…,11・12月の2ヶ月間だけで含み87万3千円・利確10万円上げているので
ちょっとこの急上げは恐ろしい状況です。

■2005年年初持ち株

[READ MORE...]

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。